ビフィズス菌・乳酸菌比較トップページ > ビフィズス菌・乳酸菌の基礎知識「乳酸菌生産物質の特徴」

美容に健康に人気のビフィズス菌・乳酸菌サプリメント。あなたにピッタリのものを見つけるお手伝いをするサイトです。
>>>最新のビフィズス菌・乳酸菌ランキングはこちら

ビフィズス菌・乳酸菌の基礎知識

乳酸菌生産物質の特徴

乳酸菌生産物質の特徴をまとめてみましょう。

1.選ばれた乳酸菌のチカラが凝縮

腸内環境改善、免疫機能強化、老化防止などの能力は、共棲培養によって強化され、発酵によって引き出され、凝縮されています。

2.大豆独自の機能性成分が生理活性を発揮

大豆ペプチドをはじめ、活性型のイソフラボンやサボニン、そして大豆レシチンなど注目成分が豊富。

3.免疫活性で注目の菌体成分量が豊富

乳酸菌生産物質は大量の生産菌を長時間かけて発酵させるため、死菌体も大量に得られます。

菌体成分は免疫系の活性で注目されています。

4.濃縮された発酵エキス

生菌ではないため、胃酸や胆汁などの影響を受けず、安定したはたらきができます。

また、凝縮することで多くの成分を効率良く摂取できます。

さらに、乳酸菌生産物質は発酵によっていずれの成分も吸収しやすくなっているため、健康食品としての資質に恵まれていると考えて良いと思います。

(続く)

>>>ビフィズス菌と乳酸菌の比較ランキングはこちら

目次

ビフィズス菌・乳酸菌比較トップページ
最新ビフィズス菌・乳酸菌ランキング
<2018年10月>
ビフィズス菌・乳酸菌の基礎知識